業者に頼らず自分でクレジットカードの現金化をしたい方にむけてオススメの方法を5つ紹介しています。換金率の高いもの、転売行為がバレにくいもの、それぞれの手法のメリットとデメリットに関する解説もあります。さらに現金化初心者の方が注意すぺきポイントについても書かれています。

業者に頼らず自分でクレジットカード現金化する方法5つ!自分で現金化のメリットとデメリット

業者に頼らず自分でクレジットカード現金化する方法

怪しい業者も多くいるクレジットカード現金化業界、自力で現金化しようと考える方も多いでしょう。

この記事では業者を使わず自分で現金化できる方法はないかな?と探している方にむけて自分で現金化する方法のメリット・デメリットを解説します。

商品選びやタイミングなどコツをつかめば誰でも換金率90%以上で現金化が可能です!

自分で現金化する方法には即日現金化から高換金率までメリットが豊富

業者を利用しない現金化は数多くありますが、ここではオススメの方法を5つ紹介します。
それぞれ手法や扱う商材、さらには現金を受取れるまでの時間に違いがあります。
例えば現金を手にできるまでに要する時間だけみても即日から不明まで差があるので注意が必要です。
よく読んで自分の条件に合ったものを選んでください。

方法1.金券をショップやネットで転売する

多種多様にある金券、その中から自分に合ったものを選んで現金化するやり方です。
この現金化のポイントは扱う金券を変えることで現金化の手軽さと換金率のバランスを自由に変えられるところ。

例えばAmazonギフト券を利用するのであれば現金化作業の全てがネットで完結します。家から一歩も出ないので非常に楽ですが、Amazonギフト券の売却方法によっては現金を手にするのが遅れることもあります。

即日現金を入手したいなら新幹線の回数券です。駅の窓口で回数券を購入したら駅近の金券ショップに持っていって売却するだけです。業者を使わない現金化の中で現金を受取れるまでの時間が最も短く即日も可能、しかも換金率が90%前後と高いので大変人気のある手法です。

方法2.貴金属やブランド物を購入して転売する

商材1点で大きな額を現金化したいなら貴金属やブランド物を転売するのがオススメです。
10万を超える品物もざらにありますから、売買の手間を最小限に抑えるのに最適です。

ただし扱う商材には注意が必要です。新作だと言っても市場で人気が無ければ換金率は大幅に下がります。
換金率を高めるポイントは人気のブランドの新作に絞ることです。
リリース間もない人気ブランド物なら80%程度の換金率が期待できます。
逆に人気ブランドでも時間が発売から時間が経ったものは60%まで換金率が下がるので、この手法を用いるならスピードが肝心になります。

方法3.電子マネーにチャージして購入した商品を転売する

nanacoなどの電子マネーはクレジットからチャージして現金代わりに利用することができます。
これを利用してゲーム機など換金率の高い商品を購入しオークションなどで転売することで現金化が可能です。
電子マネーを使った現金化の利点はキャンペーン中のポイントバックを狙えることでしょう。
例えば2018年末に話題になったソフトバンクのPaypayではキャンペーンで20%のポイントバックが提供されていました。換金率が80%以上の品物であれば実質換金率100%となっていたわけです。

2019年も新たなプリペイド型電子マネーが登場しますからタイミングが合えば業者を使うより圧倒的にお得な現金化が可能になりそうです。

方法4.仮想通貨の売買で換金する

意外なことに仮想通貨を使ってクレジットカードの現金化が可能です。
24時間365日いつでも始めることができるので、仕事などで実店舗を使った現金化が難しい方でも問題ありません。
そして最大の利点は換金率が90~95%と高いこと。仮想通貨を購入し、すぐ売却するだけでこれだけの高い換金率が実現できます。

また、業者を利用する場合は換金率が分かるのが現金化を依頼した後になりますが、仮想通貨なら購入手数料と出金手数料から事前に換金率を求められるので不明瞭な点が無くていいです。

現金を手にするまでの大まかな流れは次のとおりです。

1.通過取引所に登録し、クレジットカードで仮想通貨を購入する
2.値動きを見ながら適切なタイミングで仮想通貨取引所で仮想通貨を売却する
3.登録しておいた支払い口座に現金が振り込むよう通過取引所に申請する

方法5.特典付き限定アニメDVDをオークションにかける

アニメDVD(ブルーレイディスク)の中には特典付きのものがあります。特に流行りのライトノベルを原作としたアニメには根強いファンがいて高価なDVDでもよく売れています。

転売に利用するのは特典付きDVDの中でも特典小説付きのものです。
ライトノベルから生まれたアニメのDVDに付くことの多い特典で、応募期間が限られていて他で手に入ることができないものですから見逃したファンや後からファンになったユーザーがオークションで高値にもかかわらず購入してくれます。限定品で再販もありませんから価格も落ちません。

狙い目は原作が完結していない作品です。
しかし、現金を手にするまで手間と時間がかかってしまう難点があります。

自分で現金化のメリットとデメリットを把握して安全でお得な現金化をしよう

なんとなく現金化業者に怖いイメージがあるなど曖昧な理由で、自力で現金化したい方もいるかもしれませんので、ここで自力現金化のメリットとデメリットを紹介します。
自分に合った現金化かどうか一度検討してみましょう。

メリット1.クレジットカードの規約に違反しない

自力で現金化をする最大のメリットは、やり方によって法律とクレジットカード規約のどちらにも違反しない100%合法な現金化ができることでしょう。特に仮想通貨を利用する場合は単に仮想通貨取引をしているだけですから問題点は一切ありません。何度繰り返しても、ショッピング枠一杯に使っても信販会社から警告を受けることはありません。もちろん利用分の支払いはする必要があります。

電子マネーを利用するケースでもクレジットカードはチャージのために利用するのみで転売する商品を直接購入することはありません。信販会社が購入履歴を調べても電子マネーに利用した以上のことは分かりませんから転売行為がバレにくい手法と言えます。

メリット2.詐欺行為に遭いにくい

現金化業者を利用すると、ネットで見た換金率と実際に提示された換金率が大きく違っていることがよくあります。あまり強く出れない方は不満がありながらも低い換金率で現金化した経験があるのではないでしょうか?
また、銀行口座に振り込まれた額が提示された換金率を考えると異常に低かったケースも報告されています。
これは業者が勝手に設けた手数料が差し引かれた結果です。多くのケースでは手数料に関して十分な説明はされませんから、初心者の多くが騙されてしまいます。

自分で現金化すれば、この手のトラブルに遭う機会は大幅に減少します。
金券の買取業者であれば分かりやすいところに今日の換金率が掲載されていますし、オークションを利用するなら値付けするのは自分です。業者を利用した時のような不明瞭な点がありません。

メリット3.換金率が高い

現金化業者を利用した場合の換金率の相場は80%台です。70%台というのも珍しくありません。
しかし自分で現金化した場合は90%台が現実的で、運やタイミングがよければ100%も夢じゃありません。
すでに紹介しましたが換金率が高いのは仮想通過や金券を利用した場合です。
誰にでもでき、換金率の変動も少ないのが特徴です。
これ意外ではSwitchを中国などアジア向け市場に販売している業者に転売するのも換金率90%程度になります。この際、Switchを購入するのにkyashとクレジットカードを紐付けて利用すればポイントバックも3%まで上げられますから、実質換金率は93%程度までいきます。

デメリット1.転売に利用する商材によっては現金化がその場でバレる

自分で現金化する場合は扱う商材に注意する必要があります。特に新幹線の回数券は要注意です。反社会組織が資金洗浄に利用しているケースが目立ったため大々的に取締が強化され、一人で何枚も購入すると窓口から信販会社に確認の連絡がされ、最悪カードが利用できなくなるケースもあると言われています。
それ以外にも同じゲーム機を何台も購入すると信販会社に転売を疑われるリスクがあります。

デメリット2.手間と時間がかかる

転売で現金化する場合にネットオークションを利用すると、商品が落札されるまでは現金を手にできませんから現金化に時間がかかります。
さらに商品の写真撮影などの出品作業、買い手が付いたらメッセージのやり取りと梱包、そして発送と雑多な作業に悩まされます。
家から一歩も出ずに現金化できる仮想通貨方式も取引所との契約作業や専門用語を学ぶ時間などを考えると手軽とは言い難いのが実際です。
金券の転売は比較的負担も少なく即日現金が手に入ります。

自分で現金化すると換金率を高くできるが安易にやるとカード停止のリスクも!

自力での現金化は高い換金率と安全性、幅広い選択肢が魅力な手法でした。
急にお金が必要になった方がその日に現金を入手する手段としても利用できます。
ただやり方を間違えるとカード停止などのデメリットもあります。
基本的にクレジットカード会社は現金化行為を禁止していることを忘れないでください。
「同じ商品をいくつも購入する」「短期間に多額の金券を購入する」などの転売行為と疑われることは控えるのが懸命です。

投稿日:

カード現金化インフォメーション

Copyright© クレジットカード現金化インフォメーション , 2019 All Rights Reserved.